FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占い師の人相

今まで、色々と占い師にみてもらいながらこちらも占い師をじっくり観察してきた。

当たるかどうかは別にして、いい占い師かそうでないかは、座った瞬間にだいたい分かるものだ。

どうやって?

顔で。

顔を見ればだいたい分かる、占い師の人相である。

人相と言っても、深く勉強したわけではないが、顔を見て嫌な感じのする占い師はダメである。

これは、通常の人間関係と同じだが、初めて会ったときに愛想もいいし、感じはよさそうなんだけどなんか、ひっかかる。笑い方がなんか嫌な感じだとかがある。

結局、後々に「やっぱりあの時になんか嫌だと思ったんだよなあ」ということがよくある。

これは無意識に相手の人相を読んでいるわけである。今までの人生経験からこういう顔はこういうタイプだとかいうことが意識的に勉強していなくても自然に身についているからだろう。

人相の本なんか読むと面白いのは、「やっぱりなあ。なんとなくそうかと思ってたけど、こういう顔ってやっぱりそうなんだ。」と思って読めるところである。

さて、占い師の顔だが、見るだけで寒い感じのする人、目がとろんとしてて、自分のほうが悩んでそうな人、獲物を見るような目で見る人、できればこういう占い師は遠慮したい。

占い師は特に免許が必要な職業ではないので、いろんな人が占い師をやっている。技術のない人もいるし、技術はあってもお金儲け第一でやっている人もいる。

なかには技術もすごくて立派な説教もする占い師でも人相の悪い占い師もいる。(過去に書いた記事の中にいるが、さすがにこの占い師人相悪いとは書けないから書いてないけど。)

だから当たるとかいう噂を聞いても事前に顔が見れるならみたほうがいい。感じが悪いと感じるならその勘は正しい。

エンジェルカードは疲れ切った時にいいPageTop阪急占いセンター かっぱ横丁店 その2

Comment

関西フールさん、こんばんは!ずっと前に書かれていた自称ガクトの叔母さん、江坂にいましたヨ。今は江坂の母と言われてるそぅですが…。。私は全然ダメでした。最初から最後まで自慢ばっかで肩が凝ってきました(^_^;)私は~の母と言われる人は全部ダメです。 十三の母も最悪でした。銀座のは母の影響か…偉そうな人が多い気がします。

初めまして。いつも楽しく拝見させて頂いてます。
最初に顔を見て、良いか悪いか判断する直観力を磨くのは大事だと私も思っていた所でした。

占いに最近は行っていないので、こちらのブログを読んで楽しませてもらっています。
私は約15・6年前に神戸のジェム占いの館でOYONEさんに観てもらった事があります。
当時自分の知らなかった事を言われて、後から確認し当たっていて驚いた事があります。
そういう経験をした占い師さんはOYONEさんだけでした。
kannsaiフールさんはOYONEさんに観てもらった事ありますか?
もしあればkannsaiフールさんの感想を伺ってみたいと思いました。

Re: タイトルなし

アッキーさん
こんばんは。
ガクトの叔母さん江坂にいましたか(笑)。私はあの自慢話、けっこう面白かったですけどね。うそっぽいでしょ。(笑)

Re: タイトルなし

珠子さん
コメントありがとうございまうs。
OYONEさんって名前だけは知ってますけど、みてもらったことはないですね。女性っぽい人なんですかね。

当時の私の印象は中性的な人だなと思いました。

オネエ系なんですね

珠子さん
こんばんは。
そうですか。当たると言ってる人多いようですね。ちょっとだけ興味ありです。

江坂の母さん

江坂の母さん・・・
懐かしいね。
かなり以前ですが見てもらったこと有ります。
初めてお会いしたときは、大阪駅前第3ビル地下2階の占い店に
おられました。(そのお店は現在も有りますが)
それから江坂へ移られました。
その頃はまだ江坂の母とは呼ばれておらず、私の場合は
そんなに強い自慢とは思わなかったですね。
芸能に強い方のようですが。

Re: 江坂の母さん

コメントありがとうございます。

Gacktが占われてるところを見てみたいものです。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

検索

プロフィール

kannsaiフール

Author:kannsaiフール
占いなんかに頼るなんてとバカにしていた当時30代の男kannsaiフールが2000年に占い師初体験をきっかけに占い師をめぐり自らも占いを勉強するに至ったお話です。占いについての雑感と占い師体験談について語ります。

六爻占術の無料レポート請求↓

六爻占術の30ページにわたるレポートはここで請求↓

ヤフオク

占い本や鑑定も落札できる

↓ブログランキング

記事が参考になったと思って頂いた方は↓クリックお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

タロット教材

売れている金運財布

タロットカードを買うなら

ダリのタロットもある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。