FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弟子は師を超えないほうがいい

昔、私が潜在能力開発の団体の会員だった時の経験である。

その団体の代表は、いわゆる超能力者である。

そして、会員すべてが、そこで教える方法で潜在能力を開発して超能力者になるということで代表自身、自分だけが教祖みたいにはなりたくないと言っていたものだった。

そして代表が認めた人は、そこの職員になり同じように会員の指導にあたるようになる。

そして、中には代表を超える能力を持つものも現われるようになってきた頃、突然、ほとんどの社員が 解雇されてしまったことがあった。

末端の会員だった私には具体的に何が起こったのか分らなかったが、弟子が師匠を超えることは許されないのだろうということを直感的に理解したものだった。

この時、私は精神世界と言われる仕事に携わっている人も別に立派な人間性を持っているわけではないことを思い知った。

また、セラピーのスクールに通っている時も同じようなことがあった。

その時もセラピーの先生は、能力者で、真面目に訓練を続けている生徒が急成長して先生に認められる人が出てきて、その人が独立してリーディングの仕事を始めた頃に突然、破門にされてしまった。

最近知ったことだが、占いの世界も同じようなことがあるらしい。師を超えるような才能を持つ弟子は破門されることがけっこうあるとか。

別に超能力者も巫女も占い師も結局、みんな感情を持った人間だということなんだろう。

極めて人間くさい。一般社会と同じだ。

初占いはミナミの母PageTop占い師は、相談者と一緒に悩んであげてはいけないらしい

Comment

フールさんは超能力者の先生についていた事があるんですね。魔術やオカルト、超能力等は文系オカルト少年の憧れだったりするもんですが、まあ私も結構好きな方です。ただほんとの超能力って一体何なのか興味があるところです。一度実際に見てみたいもんですね。

五行易を少し習い始めたのですが、当たってるような当たってないような、何だかちょっとよくわからない感じです。ある日先生の指導の下で明日の運勢を占った事があるのですが、その卦から解釈できる事が明日にではなく、占ったその日に起こりました。半分当たってるような、でも当たってないような・・・。いずれにせよ、一人である程度占えるようにはなりたいと思ってます。それにしても五行易関係の本は少ないですし、高いですね。八面体のサイコロも結構いいお値段しましたし、出費が痛いところです。

きんたさん
こんばんは。

まあ、若い時は色々なところに行きましたね。潜在能力開発やら、ビジネス系の自己啓発セミナーやら、バイオフィードバックも買ったし、幸運を呼ぶペンダントも、サブリミナルテープも(笑)。

五行易はどうなのか知りませんが、六爻占術も同じようなことがよくあります。最終的には読み手の感みたいなものが磨かれてきて的確に読めるようになるのだと思います。

交通事故に遭う卦が出て自転車で転んだこともありますが、時期が読めなくて回避できませんでした。ジーパンに穴が開いたくらいで済んでよかったですが。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

検索

プロフィール

kannsaiフール

Author:kannsaiフール
占いなんかに頼るなんてとバカにしていた当時30代の男kannsaiフールが2000年に占い師初体験をきっかけに占い師をめぐり自らも占いを勉強するに至ったお話です。占いについての雑感と占い師体験談について語ります。

六爻占術の無料レポート請求↓

六爻占術の30ページにわたるレポートはここで請求↓

ヤフオク

占い本や鑑定も落札できる

↓ブログランキング

記事が参考になったと思って頂いた方は↓クリックお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

タロット教材

売れている金運財布

タロットカードを買うなら

ダリのタロットもある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。