FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫微斗数を体験2 史津香さん

大阪、紫微斗数で検索をしたら出てきたのが、東洋占い 雨のち晴れというところだった。

史津香という占い師がやっている。

確かに紫微斗数を使うようだ。四柱推命、手相も。

易やタロットは使わないようだが、「まあいい。ここにしよう。」

と決めサイト内をクリックしていくとなんとカレンダー形式になった予約表が見れるではないか。

しかもリアルタイムで更新しているようだ。

これは、なかなかやりますな。

サイトから来る客の心理を読んでいるとしかいいようがない。

なぜなら、予約の電話を入れても「もしいっぱいだったら、やだなあ」と思って電話を入れない客もいることを知っているわけである。

問題は、史津香が若いということ。

「命の占術でこんな若い女の人で大丈夫やろか。付け焼刃の勉強しかしてない人やったら、がっくりやで。」

と思いつつも、次の瞬間私は電話をとってダイヤルをしていた。

「あのホームページを拝見したんですが、本日予約できますか?」

「はい。大丈夫ですよ。」

サイトにある顔写真のイメージとは違っておっとりした感じの声である。

私は、その日の2時間後に予約をとり、家を出た。

場所は西天満。

さあ、どんな占い師だろう。

つづく。


紫微斗数を体験3PageTop紫微斗数を体験

Comment

続きが楽しみです。

こんにちは。
黒門さんが書かれた紫微斗数の本を読んだことはあるのですが、
実際に鑑定されたことはないので続きが楽しみです。
リアルタイム予約表更新されるとはさすが若い鑑定士さんですね。

Re: 続きが楽しみです。

tokiさん
おはようございます。
黒門さんの紫微斗数の本は、私も立ち読みしました。女性向けですよね。

今日、史津香さんの予言したことが起こる日となるかもしれないので、つづきは、明日以降更新します。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

検索

プロフィール

kannsaiフール

Author:kannsaiフール
占いなんかに頼るなんてとバカにしていた当時30代の男kannsaiフールが2000年に占い師初体験をきっかけに占い師をめぐり自らも占いを勉強するに至ったお話です。占いについての雑感と占い師体験談について語ります。

六爻占術の無料レポート請求↓

六爻占術の30ページにわたるレポートはここで請求↓

ヤフオク

占い本や鑑定も落札できる

↓ブログランキング

記事が参考になったと思って頂いた方は↓クリックお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

タロット教材

売れている金運財布

タロットカードを買うなら

ダリのタロットもある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。