FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それにしても


それにしても。

今回の震災の規模は超ド級だ。

問題は、今尚、災害は継続中だということである。

震度7以上の余震が来る可能性もある。

他の地域に別の地震がくるかもしれない。明日はわが身かもしれない。

福島の原発は放射能が漏れ続けて大変だ。今さらながら原発の恐ろしさを思い知った。

それでも人間はバカだから、原発をやめて他のエネルギーに変えることはしないだろうが。

今年は2011年。日月神示とかその他の予言でも確かに、ヤバイ時期のようだ。

日月神示について

でも具体的に東北に大地震と津波がくるとは書いてないけど。

しかし、今回の災害は、いったん収まったとしてもその後の私たちの生活は、直接被災した人もそうでない人も含めて激変せざるを得ないだろう。

東北に製造の拠点を持つ企業は多い。

打撃が深刻な会社に勤めている人は解雇もあるだろうし、その一方で復興のための土木や建設関係の仕事が増えるだろうし。

仕事が変わってしまう人も増えるはず。

ちょっと想像するだけでも大変化が起こりそうだ。

その前に一番の気がかりは福島原発だ。もっと酷くなって最悪の事態を迎えるのかそれとも沈静化していくのか。

不思議研究所の森田健さんが、六爻占術で福島原発の行方を占ってみたようだ。

→http://www.fushigikenkyujo.com/Forum/forum.asp?Group=26

爆発はしないようだが。

近隣トラブルを占うPageTop東北・関東の地震

Comment

日本の国運

フールさん、こんにちは。いつも拝見させてもらっています。
今回の大震災と原発事故で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
さて、この災害が起きてから国運、国命という言葉を何度か聞きました。
国にも運命や命があるのかと考えたのですが、人と同じように国も命式を立てたりするのは占方によっては可能なのでしょうか?
どう思われますか?

Re: タイトルなし

占いクンさん
コメントありがとうございます。

私のときは期待していたような詳細な内容ではなかったですが、ある程度は当たってましたけど。

当たりませんでしたか。

印鑑まだ売ってるんですね。個人的には悪い印象はないですけど、やっぱりあの印鑑を買うには勇気が要りますよね。




> こんにちは(^O^)/
> 初めてお便り致します。
> 以前書かれていたので、アチャ●ータに行って来ました。
> 結果としては、過去のこともまったく当たっていなくて、おかしいな?と思っていました。
> これからうまく行きたいと思うのならば、印鑑を購入するよう言われました。
>
> かなりいい加減ですよね(^_^)/

Re: 日本の国運

たらこさん
こんばんは。

国に生年月日があると考えるなら占星術とかで占えるでしょうが、実際生年月日をどこで決めているのか知りませんが、占っている占星術師もいますよね。可能なんでしょうね。

でもこれについては私はあまり興味がありません。今のところ。

個人の運命をみるよりも難しそうですし。

それよりも今回の災害で思ったのは、被災した人の中には個人の運命としては、かなりいい運命の人もいたのではないかという疑問です。たくさん被災されていますし、全員が凶運だったとは考えにくいですよね。

地球規模の災害とかの前には個人の運命は、関係ないのか、それともやっぱりあるのか。そういうことを考えました。

こんにちは。今日、克子の部屋に行ってきました。現状・心理を的確に当てられ驚きました。部屋の感じも克子さんも私には合うみたいです。優しい人ですよね。また行きます。

kannsaiフールさん、こんばんは。

>それよりも今回の災害で思ったのは、被災した人の中には個人の運命としては、かなりいい運命の人もいたのではないかという疑問です。たくさん被災されていますし、全員が凶運だったとは考えにくいですよね。

私も今回まったく同じことを考えました。
以前から疑問ではあったんです。
個人の生まれ持った運命や運気の流れだけでは、突発的な事件や時代の大きな流れにはあらがえないのではないかと。
たとえば戦時中には戦地に行って若くして亡くなった方がたくさんいたわけですが、彼らがみんな早死にする運命だったとは考えにくいんですよね。
原爆が投下された瞬間に広島・長崎に居合わせた方々はみんな運気低下中だったのか?んなわけないだろう、とか。
現代のように大学卒業時の景気で一生の仕事運が左右されるような時代では、いくら中年期以降に財運や仕事運が上昇しても、あまり大きな効果は見られないんじゃないかと思ったりもします。
統計学だから当たるのだと、命の占術の先生方はおっしゃいますが、統計学だからこそ弱い部分もあるのかもしれません。
そんな疑問もあり、今はちょっと占いめぐりお休み中です。

加奈子さん
こんばんは。
合うようでよかったですね。私もいつかまた、行こうと思っています。

シェルさん
こんばんは。

統計的な占いでは、被災までは分からないのかもしれないですね。タロットや易なら近未来の災害も分るのではと思ってしまいますが、どうなんでしょうね。

私は神戸に住んでる占い大好き人間です。アウルタームの珠生先生、杏樹先生、以前クィーンで店長していたボーディー先生によくみて頂いています。ご存知ならコメントお願いしたいです。
それと可能なら私と好きな人のことをぜひぜひタロットで見ていただきたいです!

美保さん
コメントありがとうございます。

私がタロットで?

今は、他人を占うのは、ごく身近な人くらいでして。難しいリクエストですね。すいませんが。

杏樹さんとかボーディーさんって知らないですね。珠生さんはアウルタームによく行ってたときに興味はありましたけど、沙羅クリスタルさんファンだったので、浮気しないようにしてましたので行きませんでした。(笑)

珠生さんもよく当たると聞いたことありますけど、よく知らないです。

コメントのお返事アリガトウございます。
沙羅クリスタルさんに一度伺って見ようと思います。

くまさん

おはようございます。時々占って欲しいといわれるのですが、残念ながらお断りさせていただいております。六爻に良く似た、占いに断易があります。断易ならプロの占い師を探すのにそんなに苦労しないと思います。

六爻の場合、悪い卦が出た場合の五行を操作する運命変更というのが特徴ですが、断易にはありません。だからどうしても六爻占術でないとだめだという場合、六爻は、不思議研究所がプロとしてやっても良いかの許可を出しているので、もしかしたら、検定試験を突破してプロになっている人がいるかもしれませんので、問い合わせてみられてはいかがでしょうか。

統計学だけでは

わりきれないものもあるみたいですよ。>四柱推命、西洋占術

最近知り合った、西洋占術の先生は、占いは統計学ではないと断言されています。その先生によって、インスピレーションも入るようです。人それぞれみたいです。

ところで私もフールさんに感化され、占い検証blogを作りました。リンクさせてもらいますね。よろしゅう。

Re: 統計学だけでは

しろさん

おはようございます。

四柱推命の本には、よく統計ではないと書いてありますね。五行による理論だから、新しい理論、解釈は作ろうと思えばいくらでも作れるみたいですが、理論通り、当たるものと当たらないものがあるから、みてもらうほうとしては、当たる理屈だけを聞きたいですね。

更新の止まってるこんなブログにリンクして頂けるとは、新しい記事を書かないといけないプレッシャーですね。(笑)ありがとうございます。

やっぱり当たらないといやです

占はあてものとは違うと言う人もいますが、私は絶対に当たってもらわないといやですね。

西洋占術の先生の占方法をみていると、現実に起きたことの裏をとって理屈と照らし合わせるようです。その結果の出し方に、自分の味付けをプラスするんだと思ってます。理屈そのものは変わらないみたいですね。

四柱推命の先生と、西洋占術の先生、(統計学ではないと言ってる方)両方にみてもらってますが、両者、大体同じです。ほぼ変わらないですね。また手相も大体同じ。

真理はひとつなのかもしれません。

それから、リンクさせていただいてありがとうございます。私の方は、目的に向かって長い道のりですが、その間に、鑑定してもらったことを更新し続けていきます。

みなさんのお役にたてればと思っています。

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

検索

プロフィール

kannsaiフール

Author:kannsaiフール
占いなんかに頼るなんてとバカにしていた当時30代の男kannsaiフールが2000年に占い師初体験をきっかけに占い師をめぐり自らも占いを勉強するに至ったお話です。占いについての雑感と占い師体験談について語ります。

六爻占術の無料レポート請求↓

六爻占術の30ページにわたるレポートはここで請求↓

ヤフオク

占い本や鑑定も落札できる

↓ブログランキング

記事が参考になったと思って頂いた方は↓クリックお願いします。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占い・鑑定へ

タロット教材

売れている金運財布

タロットカードを買うなら

ダリのタロットもある

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。